FC2ブログ

2018/06/11 栞

20180611shiori

顔騎拷問2/2 (これはフィクションです)

巨大な双臀がMの顔面に襲い掛かり、 その重さでMの顔は臀裂の型に変形してしまった。

「ウゥ~~~~~~~ンン」と苦しむM。(しかし、 逃げるすべもなく、苦しさ、重さ、異臭に耐えるのみである。

S「ほ~~~~ら、はまった。はまった! 私のお尻にピッタリの形になったわ。どう?御気分は?苦しい? 苦しいよねぇ。臭い?臭いよねぇ
  先生、君のために3日もお風呂に入らなかったのよ、 ただ苦しいだけじゃ、 頑張って働いてる人たちに申しわけないでしょ?ほ~らも
  もっと食い込ませてあげる」

Sは腰を左右に動かして、よく深く顔面をくわえ込んだ。
そしてMの限界寸前90秒で解放した。

M「臭いです、くるしいです・・もうゆるして、せんせい。 もうイヤです」
S「そんなに辛かった?でもよく頑張ったから、 先生キミにご褒美をあげましょうねぇ。苦しんで、もがいて、 のどガラガラでしょう?
  次の苦しみに耐えられるようにお水を飲ませてあげるわね。 お水ほしいでしょう?飲みたいよねぇ?」

M「はい、せんせい。おみず・・」
S「そう飲みたいのね。でもみんなに迷惑ばっかりかけて、 普通の水を飲む資格はないわよねぇ。  キミの飲む水は  コ・レ・ヨ」


Sはショーツを脱ぎ捨てるとMの口を開けて、 尿道口をピッタリとあて、頭を押さえ自由を奪うと、 貯まっていた尿を思う存分に放出した。

M「ヴッグ ブッゴッホ ッグエ たすけて~~~ッヴ~~~グェ」
S「「アーーーッハッハッハ きみのお水よ!!どんどん飲まないと溺れ死ぬわよ!!ほ~ら、 アーー面白い。」


必死に飲み終えたM。休む間もなく。

S「さあ、次の苦しみに耐えてこそ、 社会に対して申し訳が立つわ。覚悟はいいはね!!フフフ

ショーツを外した直接顔騎による窒息拷問のスタートである。

まず前向きで30秒
つぎに後ろ向きで30秒

30秒が終わると、次は60秒で前向きと後ろ向きが続く。
徐々に意識が薄れるM。

S「どうしたの?まだくたばるのは早いわよ。元気を出しなさい! ホラッホラッホラ・・・」

SはMの顔面にヒップダンピングを見舞いし活をいれる。
Mはグッグッと声にならないうめきをもらす。

いよいよ最後のステージ90秒が開始される。
まず前向きでSはMの苦悶の表情を楽しみながら、 90秒続ける。

S「重いよね、苦しいわよね。助かりたいんでしょ? でももがいても無駄よ!誰も助けてくれないわ。可哀想だね・・ アハハハ」
90秒で何とか生き残ったM、しかし容赦なく最後の地獄が襲う。 。

S「いよいよ最後の後ろ向き90秒、 これで世間に申し訳がたつわね。  生きていれば、ウフフ・・」

巨大な臀部が舞い降り、Mの鼻はアヌスにめり込み、顔は潰れ、 臭気にまみれMは虫の息となる。

S「最後にいいこと教えてあげる。 先生ね3間お風呂に入ってないけど、 その間大便した後も拭かなかったの、 お前のことを思って一度も拭いてませんよ。。ホら、 こうやってゴシゴシとよーくこすりつけてあげるわね」
 「一段と香るでしょう?どう?ご感想は?   あ・・あら、ついにくたばったみたいね、ウフフフ」


今日も楽しみながら、員数調整ができたわ。









春川ナミオさんの作品をイメージしたマゾの妄想。

裏シオラご覧の皆様と共有しましょうね。





関連記事

COMMENT 0