FC2ブログ

Theater-U-La-Siora◆舞台裏シオラ

SMクラブ ラ・シオラ 新宿/東京 - La Siora 女王様(ドミナ)募集、ホテル情報、レンタルグッズ、画像更新、お知らせなどをラシオラの女王様(シオラーズ)がご紹介。Domina School La Siora Tokyo

予防対策(とリレーコラム更新のお知らせ)。by ニッキー

20200225nikki

お疲れ様です。久しぶりのリレーコラム、新しいお題で更新いたしました!

お読みいただた上でフィードバックを下さると嬉しいです。

このお題、マゾ視点も欲しいですね。きっと面白いです。

そういえば、直近のコロナウイルスに関するニュースは見られていますか?

皆様ご存知の通りシオラでは過敏なくらいしっかりと予防対策を取っております。

今のところ今シーズン、素晴らしい事にどなたも風邪だのインフルエンザだの、あとコロナにもかかっていません。

シオラに入店しばらく経ちますが、衛生・防疫等、専門家や行政に確認しながら気をつけていてとても安心なお店です。

新人の方が一番最初に学ぶ事といえば、玩具、尖ったものや薬品、武器等などのツールに関する衛生と安全な扱い方。

人体の不思議も緊縛等を学ぶ過程で絶対に付きものです。

ほぼほぼ講習ではそれについて聞かない時は無いでしょう。

当然ですが予防はしないより絶対にした方が良いです。

怪我や病気どころかあっという間にこの世を去らねばならないので…

嫌ですよ、まだ見ぬあなた方とお会い出来なくなってしまうのは。

※ セッション時はうがい・手洗いのセットをドミナと行って下さい。ご協力の程よろしくお願いいたします。

Smugmug アプリのお勧め

20200224app

スマートフォンのSmugmugアプリを使うと、ドミナのポートレートやギャラリーがスムーズにご覧いただけます。テレビに接続すると大画面で鮮明な画像をご覧になれます。

新ウェブサイトになってから撮影した横長ワイド画像は4Kテレビでの閲覧をも想定して作成しておりますので、違和感なくご覧になれると思います。ただし過去の未対応画像ですとかなり荒い画像になることをご承知くださいませ。

※スマホアプリとスマートTV接続の件は会員様からのアドバイスですので、当店スタッフは残念ながら詳細をわかりかねます。恐れ入りますが、接続に関する問い合わせはお控えください。

参考リンク)スマホをテレビに接続して画面を映す(出力する)3つの方法【ケーブル/ミラーリング/ミラキャスト】

ニッキーさんのリレーコラム第4弾UP

20200223nikki1.jpg

ニッキーさんのリレーコラムをUPいたしました。
第4弾のお題は「あなたにとってハードプレイとはどういうプレイ?」です。

ハードにお願いします、ハードなのはだめです…よく使われるハードプレイという言葉。
まずはドミナに聞いてみましょう!

こちらのページなかほどからご覧くださいませ。



真珠様緊縛会♡ by じゅん

20200221jun

M紳士・淑女の皆様、こんにちは。

先日は真珠様の緊縛会へ参加して参りました!
今回は具体的なプレイを想定した流れのある縛り。


まず鞭打ちから始まり、次はアナル、
そして蝋燭と…
閃きと共に形を変化させていく縄の流れ。
前回の緊縛会でも考えさせられた部分ですが、
真珠様の縄には確かな流れが存在しています。
その縄捌きを見て
思わず浮かんだのは流れる川のビジョン。


最近、この『流れ』というものを
強く感じることがあります。
それは縄やプレイに留まらず、
人の気持ちや雰囲気であったり様々ですが。

流れには常に方向性があって、
その行き着く先には目指した目的が存在している。
その筋が交錯している只中に
自らが立ち止まっているような…。
今はそんな気さえして思わず微笑んでしまいます。
きっとそれもひとときですから、
すぐ何処かへ流れていくのだけれど。

そんな時、迷いによって行き場を失い、
沼のように広がる水流をふと目の端で捉える。
落ちている枝端を拾い上げると、
沼の端を選んで一筋の窪みをつけてみる。

流れ出したその勢いに目を細めながら
また自らも流れてそのうち交錯する。

私にとって縄とは
あの細枝のようなものかもしれません。
赴くままに遊び、
その結果として生まれていく偶然を
運命だと信じて喜べるのは童心故でしょうか。

そして幼さとは時に残酷なものですね。
私に拾い上げられた羽虫の運命や、いかに。




P.S.お手伝いしてくれたマゾさんと雨音さん、
私の3人で真珠様の鞭を頂戴しました。
こうして並んでみると、
マゾさんの気持ちが分かるような。笑

20200221jun1

=schedule=
月・火・金・土曜  15:00〜Last70分

⭐︎個人ブログも更新しております。
宜しければ下記リンクからご覧になってね!


Junのエロティカ♡セブンとお道具紹介』



リレーコラムの新テーマの発表です!

20200221relaycolumn

ドミナ(女王様)によるのリレーコラム 第4弾が始まります!
今回のテーマは「あなたにとってハードプレイとはどういうプレイ?」

ハードにお願いします、ハードなのはだめです…よく使われるハードプレイという言葉。まずはドミナに聞いてみましょう。

トップランナーはニッキーさんを予定しています。
掲載後にお知らせいたしますので、楽しみにお待ちくださいね。

https://lasiora.org/ja/ の中ほどからご覧ください。

リレーコラム1~3はこちらよりご覧ください。

欲望の物理 by 雨音

20200221amane

先週末は真珠様の縄講習に参加させていただきました。
真珠様、ご一緒させていただいた先輩ドミナのお二方、貴重な学びをさせていただきありがとうございました。

縛りの方法について先輩ドミナと一緒に考えたり、真珠様に吊っていただいたりして、様々感じたことがありましたが、自分で自分に縄を這わせてテクニカルな復習をしながら振り返っていると、強く感じることがひとつ。

自分一人で触っているとただ1本の紐状の道具、つまり2次元のものであるにもかかわらず、そこに相手がいて目的が発生すると、重力や摩擦やテコといった物理が発生して立体的な構造を持ち始めます。


リレーコラム『セッションにおいて最も力を入れていることや重要視していること』で理性と本能のバランスをテーマに、考えを書きました。

ここで縄に3次元目を与える物理というのは理性です。
安全に拘束すること、鞭や蝋燭、アナルといった並行するプレイに発展しやすいような構造を持たせることは、物理的な知識に基づく発想とそれを実現するテクニックなしには成り立ちません。

でもそれを発生させるのは本能の部分。
相手の体の自由を奪ってコントロール下に置きたい、みっともない格好をさせて羞恥を煽りたいという私の欲望。
そしてそれを望み従順に従うマゾの欲望。

なんだか堅苦しい論調になってきましたが、
私が言いたいのはただ私が持つ縄に欲望を与えてくれるようなマゾを、確かな理性を持って縛りたいということです。


最後に今後の出勤予定です。

現時点で明日は16:30~18:30頃で空きがあります。
再来週はめずらしく遅めの時間に出勤しますので、普段の時間帯が難しい方がいらっしゃればぜひ。

2/22(土)15:00-20:30
2/29(土)14:00-20:00
3/7(土)17:00-Last

お待ちしております。


リアルライフ自縛 by ニッキー

先週末は真珠様の講習に参加させていただく貴重なチャンスに恵まれました。

熱が冷めない内に復習を兼ねて自縛してみたのですが縄を上下に分けると何かと便利ですね。

例えば、これを応用するとブランコのようにM字開脚吊り等が可能ですし。

パンツ縛りのままアナルもいけます。

実際のプレイにおける実践の縄はとにかく素早く仕上げ・素早く解ける事が求められます。

さすがの真珠様、彼女の縄はマジックのように完成し解けるので見ていて気持ちが良い。

20200219nikki.jpg

スタンダードなラブホテルでの吊りをお求めの方もいらっしゃいますがドア等を利用した半吊りが限界と感じます。

こういう時ダンジョンらしいダンジョンが持てぬ世知辛い状況を思い出します。

正に一見無い無い尽くし。

しかしこれは前向き考えると私達はすごい事をしているとも取れると思いませんか?

何せそこにある限られたものだけで最高のセッションに挑もうとしているのですから。

臨機応変さと創作性が養われます。

無いと嘆くのではリアル精神自縛のようなものかな。もったいない。

何でも使い方によってプレイを彩ってくれると思考を転換する事は大切ですね。

今回の講習でより拘束のバリエーションが増えましたので積極的に使っていきます。

ちなみに拘束について付け加えると…

金具が壊れて以来所有していなかったレザー拘束具を新たに購入しなおしました。

擦れないようクッションの分厚い首輪・手枷・足枷の3点セットです。

縄と組み合わせる事を想定しDカン付き。

(勿論お色味は私の大好きなパープルです!)


真珠様のハイヒールコレクション(1) by 真珠

20200218shinju

わたくしは、美しい物が、大好きです。
その一つが、ハイヒール。

ハイヒールは、美しくて大好きです。
美しいディテール、ピンヒール、素材感、様々にございますから、コレクションしてしまいます。

本日は、真珠様ハイヒールコレクションのご紹介です。
新しく仲間入り致しましたのは、赤と黒のグラデーションの美しい、ルブタン。

ルブタンのこの形は、わたくしの足型にピッタリなので、お気に入りなのです。

このハイヒールを見て、
美しいハイヒールで、アナタをギュッと踏み付ける姿を想像してしまいましたわ。


うふふ。
貴方は、わたくしに存分に、足蹴にされて、踏み付けられる処を妄想したのでしょう?


足下に、
貴方のお顔を踏み付ける真珠様。
アナタは、うっとり下から見上げる。
見上げながら、既に恍惚となり、自我をわすれてゆく・・・、真珠様の足下で。

最早、逃げられない。。。



正解なんて楽しくない by 雨音

様々な選択の場面で、正解を選ぶというのは往々にして簡単で、退屈なものだと思う今日この頃。
間違っているとわかっているほうが魅力的で、わざと遠回りしたり知らないふりをしたりしたい誘惑にかられることは多々あります。

先週末は、海外から面白いリクエストを携えたマゾが来てくれました。
私から出題された数学の問題に正しく答えらず、正しい解を教えられてることで屈辱を与えられたい、そして恥をかかされて罰されたいという妄想。
自分より知的な女性の下で無力感を感じたいのでしょう。

このリクエストを1週間前に聞いて、どんな問題が適切なのかずいぶん悩みました。
チェスやカードゲームでそれができたらとても楽しそうですが、ずいぶん時間がかかるしこちらもSMどころではなくなってしまう。

なので計算自体は簡単な足し算掛け算だけれども引っ掛けがあるような、確率や平均を出すようなクイズをいくつか出題。
よく考えればわかるはずなのに見事に全部引っかかって全問不正解。
解き方と正解を教えると、早とちりしてしまったことに顔を赤らめて、自分の愚かさを痛感している。
どうやらこれはわざと不正解を選んだわけではないみたい。

20200217amane


算数ができない悪い生徒には、鞭で打たれた数だけ数字を掛け合わせたりする罰でお勉強してもらいましょう。
でも罰を受けるのがずいぶん楽しいようで、このタイミングでセッションの時間延長を申し出る始末。間違えてよかったね。

むしろこちらは鞭を打ちながら母語でない言語でタイムリミットをカウントし、さらに一緒に暗算して先に答えにたどり着いていなきゃいけないんだから、どっちのトレーニングになっているんだかわかったもんじゃない。
最後は正しくカウントできるようになったご褒美もたくさんあげました。

一応文系なので、次回は是非(むしろ)文系の生徒さんからの面白いリクエストもお待ちしてます。
例えばキリル文字スパルタレッスンなんて、かなり実用的で楽しそう。


最後に今後の出勤予定です。
前後の時間も対応できる場合がありますので、ご希望があればお問い合わせください。

◆今後の出勤予定
2/22(土)15:00-20:30
2/29(土)14:00-20:00

不正解かもしれないけれど楽しいこと、一緒にしましょう。