FC2ブログ

ポージングについて byレディロマ真珠&紫

先日、もうラ・シオラの女装子ちゃん部門ではおなじみとなりました町田百合子さんの撮影(一人レディロマ)が行われました。
そこでのポージング指導の模様です。
ltr10022.jpg
本格撮影を行う場合、真珠さんがメイクを、私紫が撮影を行います。
美しくメイクを施してどんなに立派な撮影機材を使っても、写真として美しく写るかどうかはモデルさんによるところが大きくあります。
ポージングや表情は「こうしてほしい」ということはできますが、最終的にはモデルさん自らが行うものです。

そこでどうやったら綺麗に見えるかというポージングの方法を、ドミナ撮影の経験から真珠さんが百合子さんに指導していました。
「この服のイメージは凛としているから少し胸をはって、つま先はカメラの方向へ向けて」
「足を組むときも、自然に、でもふくらはぎが太く見えないように」

もう何度も撮影を重ねている百合子さんですから、ポージングもかなり自然に、そして早くできるようになってきました。こうなると撮影ペースが早くなりOKカットが早く出ます。また、より深い撮影セッションとなることができ、よりよい作品作りができるようになります。

この日の課題は「自然に!」。
ポーズだけでなく、手のしなというような細かなところまで気を使うようになりました。
ltr10023.jpg
秘書風ゆりこ。
女性らしい温かな笑顔をたずさえながら。
信頼感を得られるようきりりと立ち、手はジャケットに柔らかく添えて。


ltr10024.jpg
アンニュイな雰囲気。
椅子に寄りかかり考え事をしていたけど、ふと何かに気がついたような。
・・・そんなけだるさを表現したい中でも脚や姿勢には気を使っています。
膝を内側に向かって閉じ、つま先はハの字に自然に開いてもらっています。
姿勢は、背もたれ寄りかかりつつも多少の緊張感をもたせて。


ltr10026.jpg
挑発的なポージング。
カメラに向かって脚を揃え伸ばして美脚をアピール。
脚の曲げ方、スカート丈もそそります。
ソファの背もたれにぽんと置かれた左手が余裕を感じさせますね。


・・・このように一つ一つのお洋服・メイクのテーマに合ったポージング・表情をこなしていました。

でも、撮影の合間のお茶の時間や、撮影後の「このお洋服も見て見て!」と言っていたときの方がより自然で生き生きとしていたかも!?
ltr10027.jpg ltr10025.jpg
この自然さが普段のフォトセッション本番中に出れば完璧ですね!


でも百合子さん、かなりポーズも表情も上手くなりましたね。
写真を見ていたあるドミナが驚いてました。「私よりポージングできてる・・・」と。
やはり努力と経験ですよね?百合子さん(^^)!

(今回はポージングのお話だったので全身写真を中心に紹介させていただきました☆)

Hair&Make SHINJYU
Photo MURASAKI
~~~~~
本格女装撮影・レディタイムロマンスは、現在ラ・シオラの真珠・紫Wセッションでお受けしております。
セッション料金の他にメイク、撮影それぞれのオプション料金がプラスとなります。

お一人のための撮影ももちろんOK。
また女装子友達同志のお二人以上での撮影も可能です。
お見積もりやメイク・衣装イメージの相談等、お気軽にお問い合わせ下さい。
きっと今まで見たことのない貴女に出会えることとなるでしょう。

尚、簡単なメイクや、照明機材を用いない携帯カメラやコンパクトデジカメ等での撮影は通常セッションの範囲内で承っておりますのでお気軽にご相談下さい。
関連記事

COMMENT 0